タグ:息子 ( 61 ) タグの人気記事

梅雨と山@湯ノ沢峠避難小屋・大蔵高丸 2017.07.01(土)~02(日)



f0344554_21261095.jpg
当初計画は小金沢連嶺でのテン泊山行だった。
しかし、既に6/7(2017年)に梅雨入りが発表されていた関東甲信越は、予報通り雨の週末を迎えるようだ。

数日前から準備をすすめ、せっかく面白いメンツが揃ったと言うのに...
諦めきれず無い知恵を絞りに絞り、ようやく計画がまとまった。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2018-06-16 08:58 | 登山 2017 | Comments(0)

高嶺の花に会いに行こう②@北岳 2017.06.23(金)~24(土)



f0344554_11494740.jpg
高嶺の花に会いに行く第二部のスタートです。

第一部の記事へはこちらからどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2018-06-12 20:14 | 登山 2017 | Comments(0)

高嶺の花に会いに行こう①@北岳 2017.06.23(金)~24(土)



f0344554_20560951.jpg
ダイジェスト版を書いてからまもなく1年になる。
まさかここまで更新が遅れてしまうとは...。

ダイジェスト版の記事へはこちらからどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2018-06-07 21:11 | 登山 2017 | Comments(0)

本当の頂②@巻機山 2017.06.18(日)



f0344554_21565994.jpg
「本当の頂」を目指す第二部のスタートです。

第一部の記事へはこちらからどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2018-05-19 07:10 | 登山 2017 | Comments(0)

本当の頂①@巻機山 2017.06.18(日)



f0344554_21551808.jpg
日本有数の豪雪地帯に軽い気持ちで挑み見事なしっぺ返しを食らってから早半年、遂にこの日がやってきた。

あの日の記事へはこちらからどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2018-05-08 20:54 | 登山 2017 | Comments(0)

最初の一歩@城山 2017.05.06(土)



f0344554_14304020.jpg
城山(しろやま)は、神奈川県相模原市緑区にある標高375mの里山である。
同名山が多いことから津久井城山(つくいしろやま)とも呼ばれているが、私にとっての城山は、この一座しか無い。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2018-01-29 22:42 | 登山 2017 | Comments(0)

五月の空へ@本社ヶ丸・清八山 2017.05.05(金)



f0344554_17283195.jpg
大菩薩連峰と道志山系、更に御坂山系の主稜線が重なり合う場所に本社ヶ丸(ほんじゃがまる)はある。
展望に恵まれた明るい一座であり、山頂から望む富士山は実に秀麗だ。
かつて「舟形明神の社」のあったことが、一風変わったこの山名の由来なのだそうだ。

深南部の縦走を二日前に終え、筋肉痛心地よい疲れの中にいた。
深山の余韻に浸りながら残りのGWをのんびりと過ごしたくもあったが、暇を持て余している息子くんが遊びに連れて行けと煩かった。

深南部の記事へはこちらからどうぞ。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2018-01-16 22:12 | 登山 2017 | Comments(1)

春爛漫③蜂城山・塩の山・さくら観光 2017.04.15(土)~17(日)



f0344554_15230087.jpg
毎年楽しみにしている桜を見るため、東から西へと山梨県内を移動する。
第三部のスタートです。

第二部の記事へはこちらからどうぞ。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2018-01-09 21:08 | 登山 2017 | Comments(0)

春爛漫②蜂城山・塩の山・さくら観光 2017.04.15(土)~17(日)




f0344554_21070176.jpg
「塩ノ山」(しおのやま)は、塩山駅のすぐ北にある標高552mの山である。
塩山の地名由来には諸説あるが、この山が起源だとする説が最も有力だ。
地元では「えんざんやま」と呼ばれている。


More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2017-12-25 00:05 | 登山 2017 | Comments(2)

春爛漫①蜂城山・塩の山・さくら観光 2017.04.15(土)~17(日)



f0344554_11324646.jpg
スマホ対応手袋をはめ、春の記事を書くことの気持ち良さが貴方に分かるだろうか。
盛夏の平日昼下がり、冷房のガンガン利いた部屋で震えながらビールを飲み干すあの快感が今、この指先にあるのである。

今回の舞台は、山梨県笛吹市にある「蜂城山」(はちじょうやま)。
標高738mの低山ではあるが、古の文化が受け継がれる郷土色豊かな素晴らしき里山である。


More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2017-12-07 07:22 | 登山 2017 | Comments(0)