人生節目の初登頂①@富士山 2017.08.26(土)~27(日)



f0344554_21294086.jpg
富士山選抜登山のあの日から、早くも2ヶ月あまりが経過した。
メンバーの日程調整を義兄に任せていたが動きが鈍く、夏山シーズンも既に後半となっていたが回答が得られずにいた。

これはマズイ。
このままでは山が逃げてしまう。

義兄には「50歳という人生の節目に富士山に登りたい。」という大義名分があった。
しかし他のメンバーはどうでも良いにはそれが無い。
天気図を睨み、「義兄だけでも」と打診するとようやく日程が決まる。
結果、メンバーは本人と暇を持て余している息子くんだけとなり一安心だけとなった。

富士山選抜登山の記事へはこちらからどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
# by yama-nobori | 2018-10-16 20:48 | 登山 2017 | Comments(0)

僕たちの失敗@飯盛山 2017.08.20(日)



f0344554_21071585.jpg
雨降る芦安で前入りを行った。
メンバーはSくんと息子くん、そして私の三人である。

この日の我々は、崇高なる使命を果たすべく燃えに燃えていた。

閉鎖空間で長期間生活していれば、健康な男子であればあるほど避け難い大問題が発生することは周知の事実であろう。
北岳肩の小屋で幽閉生活を続ける近所の変態T氏もまた然り。
悶々とした黒い顔が夜な夜な脳裏に浮かび、我々は不憫でならなかったのである。

早急に「あれ」を届けねばなるまい。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
# by yama-nobori | 2018-10-09 19:49 | 登山 2017 | Comments(0)

山靴の音②@富士山 2017.08.04(金)~08.05(土)



f0344554_21381497.jpg
富士山登頂を目指す第二部のスタートです。

第一部の記事へはこちらからどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
# by yama-nobori | 2018-10-02 20:00 | 登山 2017 | Comments(4)

山靴の音①@富士山 2017.08.04(金)~08.05(土)



f0344554_21174846.jpg
『日本人に生まれたからには一度は富士山に登りたい。』

私の趣味が登山であることを知ると、そんな無駄話し社交辞令を口にしてくる者は多い。
夏富士に技術的な難しさは無い。
気象条件に恵まれ、それ相応の体力があれば多くの方が登頂可能だろう。

しかし快適に、そして心身ともに健康的に登りたいとなると話は変わってくる。
24h登山者がいる、他人任せの無知なハイカーが渋滞を起こす、すし詰めの小屋で寝る、、、この山の特殊性を知り、対策するとしないのとでは、富士山への印象は雲泥の差が出るだろう。
富士山ガイドの重要な役目の一つは、この特殊性への対応であると思う。

日本一の標高を誇る独立峰への登頂は、相対的に見ればやはり容易なことでは無いのである。


More 本文はこちらからお願い致します・・・
# by yama-nobori | 2018-09-08 12:05 | 登山 2017 | Comments(1)

失われた楽園②@草津白根山 2017.07.22(土)~23(日)



f0344554_20395944.jpg
正真正銘の観光地を満喫する第二部のスタートです。

第一部の記事へはこちらからどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
# by yama-nobori | 2018-08-16 21:53 | 登山 2017 | Comments(0)