タグ:立山 ( 16 ) タグの人気記事

白銀に光り輝く天空の立山⑤@奥大日岳・浄土山・龍王岳 2016.04.19(火)~23(土)



f0344554_20485401.jpg
浄土山・龍王岳を目指す最終章のスタートです。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-05-01 09:45 | 登山 2016 | Comments(4)

白銀に光り輝く天空の立山④@奥大日岳・浄土山・龍王岳 2016.04.19(火)~23(土)



f0344554_12534500.jpg
休息日を満喫する第四部のスタートです。

More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-04-28 21:31 | 登山 2016 | Comments(3)

白銀に光り輝く天空の立山③@奥大日岳・浄土山・龍王岳 2016.04.19(火)~23(土)



f0344554_08560463.jpg
奥大日岳の大展望を満喫する第三部のスタートです。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-04-27 22:48 | 登山 2016 | Comments(0)

白銀に光り輝く天空の立山②@奥大日岳・浄土山・龍王岳 2016.04.19(火)~23(土)



f0344554_00591198.jpg
奥大日岳を目指す第二部のスタートです。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-04-26 10:32 | 登山 2016 | Comments(2)

白銀に光り輝く天空の立山①@奥大日岳・浄土山・龍王岳 2016.04.19(火)~23(土)



f0344554_12290612.jpg

今回は「立山黒部アルペンルート」全線開通直後(4.16)の立山を満喫して参りました。

毎年恒例としているこの時期の立山通いも今回で6年目となり、煩雑な入山も実にスムーズに行えるようになりました。
その辺りのノウハウは昨年の記事に詳しく書いてありますので、今年の記事と併せて参考にして頂ければ幸いです。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-04-24 17:26 | 登山 2016 | Comments(0)

残雪の立山を満喫しました♪『浄土山~下山編』 2015.04.25(土)


f0344554_10524577.jpg

『設営編』     (第一部はこちらをクリック)
『奥大日岳編』   (第二部はこちらをクリック)
『別山~真砂岳編』 (第三部はこちらをクリック)
『休足日編』    (第五部はこちらをクリック)
からの続きとなります。


浄土山・雄山・別山を「立山三山」と呼ぶのは先述した通りです。

さて、今回登る浄土山は2つの峰に分かれています。
北峰が2831m、南峰が2830mであり、一般的に「浄土山」と言うと北峰を指すのだそうです。

北峰には明治42年に建立され、平成17年に再建された軍人霊碑があります。
この慰霊碑は、日露戦争で戦病死した富山県出身者2595名を祀ったものです。
尚、南峰には富山大学立山研究所が建てられています。




More 本文はこちらからお願いいたします・・・
by yama-nobori | 2015-04-28 13:50 | 登山 2015 | Comments(2)

残雪の立山を満喫しました♪『休足日編』 2015.04.24(金)


f0344554_07461150.jpg

からの続きとなります。



More 本文はこちらからお願いいたします・・・
by yama-nobori | 2015-04-28 09:23 | 登山 2015 | Comments(0)

残雪の立山を満喫しました♪『立山縦走編』 2015.04.23(木)


f0344554_18591166.jpg

からの続きとなります。

さて、先にも書かせて頂いたように、立山は、雄山(おやま)・大汝山(おおなんじやま)・富士の折立(ふじのおりたて)の三峰の総称であり、立山という山は存在しません。
また、立山三山は、別山・雄山・浄土山を指しています。

真砂岳を後にした我々は、いよいよ立山の一座である富士ノ折立を目指し歩き出しました。




More 本文はこちらからお願いいたします・・・
by yama-nobori | 2015-04-27 21:44 | 登山 2015 | Comments(2)

残雪の立山を満喫しました♪『別山~真砂岳編』 2015.04.23(木)


f0344554_15063691.jpg
からの続きとなります。


飛騨山脈の北部に位置する立山は、雄山(おやま)、大汝山(おおなんじやま)、富士の折立(ふじのおりたて)の三峰の総称で、その最高峰は標高3.015mの大汝山です。
立山三山と言えば、別山、雄山、浄土山を指しています。
立山という山名は、越中平野に立ちはだかる様に峻立することから付いたとされています。

立山は修験の山域です。
その世界観は、今日まで伝わる立山曼荼羅に描かれた世界を見ることで、窺い知ることができます。
立山山域の各所には、開山伝説に基づいた、浄土と地獄にそれぞれ比定され、立山を巡拝することで死後の世界を擬似体験し、形式上「他界」に入り「死」から戻ってくるという修行を積むことができ、超常的な力(法力)を身に付けることができると考えられるようになったそうです。

立山浄土としては、立山三山、なかでも雄山は仏そのものであり、阿弥陀如来の仏国土である極楽浄土の象徴とされ、地獄は、現在の地名にも残る地獄谷であり、ミクリガ池は、血の池として、また、剱岳は針山地獄であるとされています。


さて今回は、GWに計画を立てていらっしゃる方からの急いで欲しいとのご要望もあったので、少しでも早くレポを書き上げたいと考えています。
よって、細かくなってしまい大変恐縮ですが、まずは立山三山の一座を含む、『別山』から『真砂岳』までのレポとなります。
山行計画の一助となれれば幸いです。



More 本文はこちらからお願いいたします・・・
by yama-nobori | 2015-04-27 16:51 | 登山 2015 | Comments(0)

残雪の立山を満喫しました♪『奥大日岳編』 2015.04.22(水)


f0344554_11245982.jpg
『設営編』からの続きとなります(第一部はこちらをクリック)

大日連峰は、飛騨山脈(北アルプス)立山連峰のうち、主稜線から派生して尾根をなす山群で、大日連山とも呼ばれます。
立山連峰の主稜線上にある剱御前から西に分岐する山稜を「大日尾根」と呼び、大日岳・中大日岳・奥大日岳の3峰は、併せて大日三山と称され、その最高峰は標高2,611mの奥大日岳となります。

尚、厳冬期には日本海からの季節風によって、日本最大級の巨大な雪庇ができる事で有名です。
巨大登山基地の室堂平周辺でありながら、登山者の多くは立山方面へ登るため、どの季節においても比較的登山者が少ない山域となります。



More 本文はこちらからお願いいたします・・・
by yama-nobori | 2015-04-27 13:27 | 登山 2015 | Comments(0)