タグ:小屋泊 ( 105 ) タグの人気記事

身延山久遠寺奥の院②@七面山と敬慎院 2016.06.14(火)~15(水)



f0344554_08585070.jpg
七面山登頂を無事に終え、敬慎院へと向かう第二部のスタートとなります。

第一部の記事へは下記からどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-10-04 22:24 | 登山 2016 | Comments(3)

身延山久遠寺奥の院①@七面山と敬慎院 2016.06.14(火)~15(水)



f0344554_11015563.jpg
七面山(しちめんさん)は、山梨県南巨摩郡にある標高1,989mの山である。
日蓮宗の総本山である身延山久遠寺の奥の院にあたる霊山であり、山頂に近い平坦地にある敬慎院には身延山を守護する鎮守神として七面大明神がまつられている。
東側には身延山、富士川を隔て天子山地と対峙し、その奥には美しい富士の姿が浮かぶ。
西側には笊ヶ岳を始めとした、赤石山脈南部・白峰南嶺の山々が連なる。

しかし七面山の魅力は、これらの景観からのみ発せられているものではない。
これほどまでに、「ピークハント」「登山」「トレッキング」などの言葉が不釣り合いな「山」は他に無いようにも思える国内屈指の霊山だ。
私と同じ経験をすれば、誰しもがこの山に登ることに「登詣」(とけい)という言葉を用いるようになるはずである。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-09-22 19:32 | 登山 2016 | Comments(0)

新緑の湯けむり山行②@三条の湯~飛龍山 2016.05.13(金)~14(土)



f0344554_18210465.jpg
飛龍山を目指す第二部のスタートです。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-05-31 10:13 | 登山 2016 | Comments(2)

新緑の湯けむり山行①@三条の湯~飛龍山 2016.05.13(金)~14(土)



f0344554_16330597.jpg
飛龍(ひりゅう)山は、雲取山から西に延びた奥秩父縦走路沿いにある、標高2077mの山梨百名山である。
東京都最高峰の日本百名山である「雲取山」より標高は高いが登山者は少なく、静かな山歩きを楽しむことの出来る一座でもある。
ちなみに「飛龍山」の呼名は山梨側のものであり、埼玉側からは大洞山(おおぼら)と呼ばれるのが一般的だ。


More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-05-30 10:19 | 登山 2016 | Comments(0)

岳友集う想い出多き鳳凰小屋③@鳳凰山(地蔵岳) 2016.05.02(月)~03(火)



f0344554_20510391.jpg
下山を開始する最終章のスタートです。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-05-18 21:53 | 登山 2016 | Comments(0)

岳友集う想い出多き鳳凰小屋②@鳳凰山(地蔵岳) 2016.05.01(日)~03(火)



f0344554_22121497.jpg
鳳凰小屋に到着した第二部のスタートです。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-05-17 14:09 | 登山 2016 | Comments(0)

岳友集う想い出多き鳳凰小屋①@鳳凰山(地蔵岳) 2016.05.01(日)~03(火)



f0344554_12350905.jpg
鳳凰山(ほうおうざん)は山梨県の南アルプス北東部にある三山の総称である。

西から順に「薬師岳」(2780m)・「観音岳」(2841)・「地蔵岳」(2764m)と連なる、白い山肌が大変に美しい花崗岩の名峰だ。
中でも「地蔵岳」には、オベリスクと呼ばれる巨大な岩の尖塔があり、この鳳凰山の象徴となっている。
山名の由来は諸説あるが、尖塔が鳳凰のくちばしに見立てられたことから名付けられたとも言われている。

私はこの鳳凰山への思い入れが大変に強く、登山を始めた頃から足繁く通い続けてきた。
当ブログ開設時に使用したのもこのオベリスクを写した一枚だ。

最近では半年程前に早川尾根を歩いている。

また、「鳳凰小屋」にも沢山の思い出が詰まっている。
ランプの灯りに集う登山者達の笑顔・小屋番さんと二人だけで過ごした静かな暖かい時間などを、日常生活のふとした中で思い出すことがある。

この愛すべき鳳凰小屋に、友人が勤め始めるのだと聞き尋ねてみることにした。
久しぶりとなる鳳凰山に新たな思い出が加わるのかと思い、遠足前の子供のような気持ちのままでその日を迎えた。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-05-15 19:00 | 登山 2016 | Comments(0)

白銀に光り輝く天空の立山⑤@奥大日岳・浄土山・龍王岳 2016.04.19(火)~23(土)



f0344554_20485401.jpg
浄土山・龍王岳を目指す最終章のスタートです。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-05-01 09:45 | 登山 2016 | Comments(4)

白銀に光り輝く天空の立山④@奥大日岳・浄土山・龍王岳 2016.04.19(火)~23(土)



f0344554_12534500.jpg
休息日を満喫する第四部のスタートです。

More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-04-28 21:31 | 登山 2016 | Comments(3)

銀嶺の後立山連峰③@唐松岳 2016.03.21(月)~22(火)



f0344554_13525681.jpg
写真を多用したいがために、無理やり記事を引き伸ばしている第三部のスタートとなります。
もう少しだけお付き合い下さいませ(^^;




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2016-03-26 20:24 | 登山 2016 | Comments(4)