タグ:仙丈ヶ岳 ( 3 ) タグの人気記事

忘れ得ぬ南アの女王様③@仙丈ヶ岳 2015.05.10(日)~11(月)


f0344554_16383306.jpg
仙丈ヶ岳に登頂した、第一部・二部からの続きとなります。





More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-05-15 17:30 | 登山 2015 | Comments(2)

忘れ得ぬ南アの女王様②@仙丈ヶ岳 2015.05.10(日)~11(月)


f0344554_12051307.jpg
北沢峠までの林道歩きを終え、いよいよ仙丈ヶ岳を目指します。


※第一部から続きとなります(記事はこちらをクリック)




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-05-13 13:57 | 登山 2015 | Comments(2)

忘れ得ぬ南アの女王様①@仙丈ヶ岳 2015.05.10(日)~11(月)



f0344554_08185077.jpg
仙丈ヶ岳(せんじょうがたけ)は、南ア(赤石山脈)の北部にある標高3,033 mの山である。
北東に小仙丈岳、南西に大仙丈岳の小ピークを従え、さらに大仙丈岳の南側には、南アルプス中部の塩見岳に至る長大な仙塩尾根が連なっている。
また、尾根の間には、東側に小仙丈沢カール、北側に藪沢カール、南東側に大仙丈沢カールと三つのカールを擁している。
真向かいにそびえる男性的な山容である甲斐駒ヶ岳に対し、仙丈ヶ岳はその女性的なゆるやかな山容から「南アルプスの女王」とも称されることがある、日本百名山の一座である。

私はこの山が大変に好きで、仙丈小屋が避難小屋だった頃は足繁く通い、細い水場を気にしつつも、幾度と無くテン泊を重ねた思い出がある。
雷鳥の声を聞き、秀麗な藪沢カールと星空に抱かれて眠ったあの頃を忘れることが出来ない。
20年程前であったと思うが、この頃既に避難小屋内の荒廃が進んでおり、ビバーク以外には利用した記憶はない。

現在は2000年、伊那市が新たに営業小屋として建設した近代的な仙丈小屋がある。
十分日帰り可能なルートではあるが、是非宿泊し仙丈ヶ岳を満喫することをお薦めさせて頂きたい。

今回はこの小屋の冬季小屋部分を利用した山行レポをお届けさせて頂きます。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-05-13 10:22 | 登山 2015 | Comments(0)