タグ:ソロ ( 3 ) タグの人気記事

毛無山~十二ヶ岳~節刀ヶ岳~鬼ヶ岳 2015.09.11(金)




f0344554_08320873.jpg

御坂山塊一の険路と言われる十二ヶ岳(じゅうにがたけ)に登って参りました。

御坂山地(みさかさんち)は山梨県南部、甲府盆地と富士山の間の山地であり、かつては駿河・鎌倉方面への交通の難所とされていました。
東から高川山(976m)、三つ峠(1,785m)、御坂山(1,596m)、黒岳(1,793m)、節刀ヶ岳(1,736m)等の山が連なるこの山塊は、富士山の外輪山となります。

さあ、最高の富士山を見に行こう!





More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-09-16 17:33 | 登山 2015 | Comments(0)

南ア白峰南嶺の主峰目指して!②『笊ヶ岳』 2015.05.21(木)~22(金)



f0344554_05585361.jpg
念願であった笊ヶ岳登頂を果たし、ツェルトを張り終えた第一部からの続きとなります。
(その記事はこちらをクリック)





More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-05-25 01:04 | 登山 2015 | Comments(4)

南ア白峰南嶺の主峰目指して!①『笊ヶ岳』 2015.05.21(木)~22(金)



f0344554_06052684.jpg

笊ヶ岳(ざるがたけ)は、山梨県と静岡県とにまたがる赤石山脈白峰南嶺の標高2,629 mの山。
山名の由来は、ざるを伏せたような山容によるとされており、大笊(主稜線上のピーク)と小笊(東側のランカン尾根上の小ピーク)の双耳峰となっている。
特徴ある双耳峰は甲府盆地からもよく見え、山座同定しやすい山である。

笊ヶ岳は南アルプスの前衛とはいえ、なかなか登る機会の少ない山の1つである。
その最もたる理由は標高差が約2200m、休憩なしCTが登り9.5h・下り7.5hという長期戦となるためである。
日本三大急登に数えられる甲斐駒ケ岳の黒戸尾根が頻繁に比較対象とされているが、笊ヶ岳の方が遥かに、体力的にも精神的にもきつい印象が残った。

『逃げない、はればれと立ち向かう、それがぼくのモットーだ。』(C)岡本太郎

それでは行こう!!
大展望の待つ、憧れ続けていた、あの笊ヶ岳へ!!



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-05-23 18:21 | 登山 2015 | Comments(0)