<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

赤石山脈盟主への帰省①赤石岳~悪沢岳 2016.09.24(土)~27(火)



f0344554_08363983.jpg
会社をさぼってどういう経緯があったのかは忘れてしまったが、四連休となったので大好きな山域を歩くことにした。
聖岳~赤石岳~悪沢岳をのんびりと縦走したかったが、生憎天気がいま一つ。
ならば、せめて一番良いタイミングを赤石岳で迎えようと、出発直前まで計画を練りに練っていた…。

と、本文を書き進める前に、今回は情報のやや少ない南アルプス南部を代表する登山基地「椹島」(さわらじま)を利用した、この山域への快適な入山方法についてご紹介させて頂くことにする。


More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2017-03-29 21:43 | 登山 2016 | Comments(2)

トレーニングのつもりが...@甲武信ヶ岳 2016.09.10(土)



f0344554_20513751.jpg
甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)は、奥秩父山塊にある標高2,475mの山である。
甲州(山梨県)、武州(埼玉県)、信州(長野県)に跨がることからこの名がついたという説が有力だ。

9月後半にやや大きな山行計画を立てていた。
しかし体が鈍りきっていたため、古巣の山域、奥秩父山塊でのトレーニングを予定した。
無駄な水を10L程担ぎ、廻目平~金峰山~国師ヶ岳~甲武信ヶ岳~武信白岩山~毛木平~廻目平を周回するCT20.h以上、歩行距離40km強の日帰り計画だ。

ゴミ溜めを脱出し、前入りの為に高速を飛ばす。
野辺山が近づき、ふと助手席の足元に違和感を覚えてパニックとなった。

「靴がない...。」

自宅に確認すると玄関に置いてあるという。
その直後、携帯が圏外となった。


More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2017-03-25 19:53 | 登山 2016 | Comments(2)

憧れのテン泊デビュー@平標山 2016.09.03(土)~04(日)



f0344554_20433568.jpg
平標山(たいらっぴょうやま)は、群馬県みなかみ町と新潟県南魚沼市にまたがる標高1983mの山である。
谷川連峰最高峰となる「仙ノ倉山」(2026m)とは、広く緩やかな稜線で結ばれており、展望と高山植物に恵まれたこの二座を歩くルートは人気のコースとなっている。
平標山の「標」とは、乗越の分岐点や分かりにくい場所に、目標の柱などを建てた所という意味なのだそうだ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2017-03-21 19:52 | 登山 2016 | Comments(2)

息子くんと行く日光観光③ 2016.08.12(金)~14(日)



f0344554_19552284.jpg
息子くんとの思い出の続きです。

第二部の記事へはこちらからどうぞ。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2017-03-13 21:07 | 登山 2016 | Comments(2)

息子くんと行く日光観光②@男体山 2016.08.12(金)~14(日)



f0344554_21115230.jpg
男体山(なんたいさん)は、栃木県日光市にある標高2,486mの火山である。
美しい円錐形の特徴的な山容を有し、中禅寺湖北岸に裾野を広げそびえ立つ姿は実に雄大だ。
山自体が信仰の対象となっており、山頂には日光二荒山神社の奥宮が祀られている
対岸の半月山からの眺めが私のお薦めである。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2017-03-08 20:42 | 登山 2016 | Comments(4)