<   2015年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大町山岳博物館




f0344554_08435147.jpg

最近、所用やら天候不順などもあり『山』に登れておりません。
よってネタ切れであります(T_T)

というわけで、こんな時の為にと温存していたネタを一つ。

さて、大町市にある「大町山岳博物館」をご存知でしょうか?




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-27 15:16 | 登山 2015 | Comments(2)

おっさんツアーで行く@北岳~間ノ岳④ 2015.08.11(火)~13(木)




f0344554_13390178.jpg
長かった間ノ岳ピストンを無事成し遂げ、肩の小屋に戻ってきた前部からの続きとなります。


(第一部の記事へはこちらをクリック)
(第二部の記事へはこちらをクリック)
(第三部の記事へはこちらをクリック)




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-22 00:28 | 登山 2015 | Comments(0)

おっさんツアーで行く@北岳~間ノ岳③ 2015.08.11(火)~13(木)




f0344554_16354040.jpg

肩の小屋を出発し、北岳~間ノ岳へと向かう第三部のスタートなります。

(第一部の記事へはこちらをクリック)
(第二部の記事へはこちらをクリック)





More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-20 19:33 | 登山 2015 | Comments(4)

おっさんツアーで行く@北岳~間ノ岳② 2015.08.11(火)~13(木)




f0344554_20102988.jpg
白根御池小屋を出発し、いよいよ北岳を目指す第二部のスタートとなります。


(第一部の記事へはこちらをクリック)



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-19 02:09 | 登山 2015 | Comments(2)

おっさんツアーで行く@北岳~間ノ岳① 2015.08.11(火)~13(木)




f0344554_14050833.jpg
お盆休みに北岳を案内して欲しいと、普段なかなかお休みを取ることの出来ないとある人物からガイドの依頼を受けていました。
また同時に、それまでにテントを買うからテン泊のノウハウを教えて欲しいとの要望もありました。
秋には互いにテントを担ぎ、北アを縦走しようとも計画していたので、今回はその大事なトレーニング第一弾。
おっさんガイドはもちろん快諾です(^^)

と、このような依頼があったのが7月の頭。

北岳は私が最も数多く登っている3000m峰であり大好きな一座。
そんな北岳に登りたいと言われれば案内せずにはいられません(^^)
それにテントを買うだなんて嬉しいじゃあないですか。

だから最高の北岳を登らせてあげたくて、あるゆるコース・あらゆる天候を想定して数多くのプランを用意しておきました。
その後当人のお休みが確定し、当初想像していたより長く休める事がわかり、それならばと「白峰三山縦走」でプラン決定となりました。

しかしこの人物、雨女である上にかなりの天然さん。
まあ何か起こるだろうとは思っていましたが、まさかこの後、私の水も漏らさぬ完璧な計画が白紙に戻ってしまうとは・・・(笑)




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-17 20:35 | 登山 2015 | Comments(4)

健脚者の集う山域@光岳~聖岳周回④ 2015.08.01(土)~03(月)



f0344554_17411367.jpg
『聖岳』登頂を目指す最終章のスタートとなります。


深田久弥は、著書『日本百名山』の中で、聖岳を次のように紹介しています。

『聖岳が何か世俗を脱した高潔な山のように思われるのは、その名前のせいだけではない。それは日本アルプス三千米峰として最南の僻地にあり、容易に近づきがたいという印象からもきているのだろう。日本の高峰中で一番登山者の少ない山かもしれない。』

ここに書かれている通り、聖岳は南アルプス最南端の3000m峰となります。
主峰は標高3,013 mの聖岳(前聖岳とも表記される)、その東側には奥聖岳、南側には小聖岳を従え、どの確度から眺めても実に美しい山容をしています。
 
さて、静岡県の山というとまずは富士山を思い浮かべ、他の山については「?」な方が多いと思います。
しかし日本百名山の内、間ノ岳・塩見岳・悪沢岳・赤石岳・聖岳の5座は静岡市にも属しており、市町村レベルでは、国内最も多くの百名山を有しているのが静岡なのです。
ちなみに日本最南端の3000m峰は、言わずと知れた富士山となりますね。





More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-17 07:00 | 登山 2015 | Comments(4)

健脚者の集う山域@光岳~聖岳周回③ 2015.08.01(土)~03(月)



f0344554_09463732.jpg
茶臼岳の登頂を終え、聖平小屋へのプロムナードを進んで行く第三部のスタートとなります。



More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-16 02:22 | 登山 2015 | Comments(4)

健脚者の集う山域@光岳~聖岳周回② 2015.08.01(土)~03(月)




f0344554_17012908.jpg
光岳小屋に到着しテント設営を終えた、第一部からの続きとなります。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-15 02:17 | 登山 2015 | Comments(0)

健脚者の集う山域@光岳~聖岳周回① 2015.08.01(土)~03(月)




f0344554_08180870.jpg
Blogの更新が滞ってしまっておりましたが再開させて頂きますm(_ _)m


今回のレポは、私が大好きな南アルプス南部の百名山2峰と、その間にあるいくつかの名峰達です。

まず最初に目指したのは、百名山である「光岳」(てかりだけ)です。
標高2500mを超える山としては日本の最南端にあり、ハイマツおよび高山帯植生の分布の南限(ハイマツは世界最南端の自生地)、及びライチョウの生息地の南限に当たることでも知られています。

光岳へは、主に静岡側から詰めるルートと長野側の易老渡(いろうど)からのルートがあり、今回は「速報」にてお伝えした通り長野側からの入山となりました。
全ルートは「速報」を御覧ください。




More 本文はこちらからお願い致します・・・
by yama-nobori | 2015-08-14 11:25 | 登山 2015 | Comments(2)

【予告】易老渡起点・光岳~聖岳周回 2015.08.01(土)~03(月)




f0344554_13523499.jpg
大好きな深南部をテン泊で縦走して参りました。



f0344554_13423557.jpg
f0344554_13423615.jpg


しかしながら、今現在少々予定が詰まっており、Blog更新の難しい状況です。

今しばらくお待ちいただけますと幸いです。



by yama-nobori | 2015-08-04 13:54 | 登山 2015 | Comments(0)