歩きスマホは危険だよ?@高尾山 2016.07.31(日)



f0344554_21523929.jpg
季節・話題性共に、逸脱の激しい記事となります。





f0344554_21530249.jpg
2016/07/22、「ポケモンGO」の国内配信が始まった。

配信直後の都内の様子は凄かった。
ただでさえ人が多く、複雑な動線が無数にある新宿駅構内では、サラリーマンの接触事故が後を立たない。
公園では無数の大人たちがスマホ片手に下を向く。
実に不気味でけしからん光景だった。

しかし可愛い息子くんが学校で仲間外れにならないよう、おっさんもスマホにアプリを入れた。
ただ、悲しいかなクソ田舎である自宅周辺には殆どポケモンは現れず、何が楽しいのか全くわからない。

天気もまずまずだったので山に登りたかったが、全ては息子くんの為。
自宅から10分程走り、無料駐車場へバイクを停めた。



f0344554_21530261.jpg
やってきたのはミシュランからのお墨付きを頂いた天下の観光地、高尾山である。



f0344554_21530373.jpg
いつも裏高尾側から登っているので、表から歩くのは久しぶりだった。



f0344554_21530398.jpg
完成していたのは勿論知っていたが、新しい駅舎を見たのはこの日が初めてだった
mont-bellショップや駅に直結した風呂までができており、いよいよ観光地化が止まらない。



f0344554_21530116.jpg
ポケモンを起動すると流石は観光地。
至る所にあるポケストップと、次々に現れるポケモン達に息子くんは狂喜乱舞。



f0344554_21531138.jpg
f0344554_21531215.jpg
この日の高尾山は思いの外空いていて、スマホ操作も快適だった。



f0344554_21531268.jpg
f0344554_21531398.jpg
f0344554_21531065.jpg
うん、ゆっくりでいいよ。
今日は登山じゃ無いからねぇ。

くるくるくるくる。



f0344554_21543968.jpg
f0344554_21544098.jpg
初めて息子くんとここを歩いたのは、彼が幼稚園の頃。
この辺りから山頂までずっとおんぶさせられて、良いトレーニングになったっけ。



f0344554_21544174.jpg
f0344554_21544250.jpg
f0344554_21543839.jpg
確かに普段歩かない人にとっては良いきっかけになるのかもね。
でもまあこんなゲーム、すぐに飽きちゃうんだろうな。



f0344554_21544835.jpg
f0344554_21544812.jpg
f0344554_21544998.jpg
観光客相手の土産物としてはとても美味しい「天狗焼き」を購入。
でも一番美味しいのは、焼く時に出るカス。
無料でもらえます。



f0344554_21544949.jpg
f0344554_21544759.jpg
レンジャーのおっさん達もポケモンなるものが流行っていることを知っていた。
「おっ、ポケモンかい?」と声がかかる。
周りを見るとそれらしい人達がスマホをいじっている。

う~ん、歩きスマホは危ないよ。
あんまり感心できる光景じゃないよね。



f0344554_21545637.jpg
f0344554_21545785.jpg
f0344554_21545832.jpg
人も少ないので久しぶりにサル園に寄り込んだ。



f0344554_21545532.jpg
トレーナーの台詞を覚えていて、おっさん渾身のギャグを先に言ってしまう息子くん。
営業妨害は止めなさい。



f0344554_21550697.jpg
嫌がっていたけれど、頼んだら撮らせてくれました。
もう恥ずかしいお年頃だよね。



f0344554_21550739.jpg
レンゲショウマが花期を迎えていて暫く撮影を楽しみました。



f0344554_21550877.jpg
f0344554_21550686.jpg
f0344554_21551316.jpg
f0344554_21551401.jpg
たくさんあるポケストップを追いながら、軽快に進む息子くん。
会話が少なくてちょっと寂しいぞ?



f0344554_21551608.jpg
f0344554_21551187.jpg
f0344554_21552229.jpg
薬王院でいつもの様におみくじを引く。



f0344554_21552339.jpg
すると前回同様に「凶」を引き当てる息子くん。
こいつはある意味最強だ...。
観光地の「凶」ってレアじゃないのだろうか?



f0344554_21552310.jpg
f0344554_21552422.jpg
f0344554_21552154.jpg
f0344554_21553038.jpg
気を取り直して山頂へ向かう。



f0344554_21553105.jpg
サクッと到着。



f0344554_21553250.jpg
f0344554_21553303.jpg
思っていたより展望があった。
大室山がでかい。



f0344554_21554317.jpg
ゴミ溜め方向も必要以上に見えていた。
休日には思い出したくない、実に嫌な風景だ。



f0344554_21553041.jpg
下山は稲荷山ルートを使用する。



f0344554_21554176.jpg
f0344554_21554205.jpg
f0344554_21554291.jpg
流石にこちらはプチ登山道なので、ポケストップは殆ど無い。
ようやく会話のあるハイキングが始まった。



f0344554_21554001.jpg
f0344554_21554799.jpg
息子くんよ。
そんな小さな画面を眺め、仮想のものを追いかけて何が楽しいんだ。
せっかくなんちゃって自然に囲まれているのに勿体無いぞ。



f0344554_21554854.jpg
f0344554_21554912.jpg
暑い日だったので下山後のかき氷が美味かった。
たまにはこんなハイキングも良いもんだ。



f0344554_21554940.jpg
近くになにやらケッタイな建物が増えていたので寄ってみた。
やたらと金がかかっていそうな建物を数分冷やかした我々の意見は一致した。



f0344554_21554772.jpg
「二度とこねぇ~な」
「税金が投入されていないことを願うぜ」

親子なのだと思った。



f0344554_21555498.jpg
ポケモンたくさん集まって良かったな!
おつかれさん。


f0344554_21555353.jpg
バッティングセンターで汗を流して帰宅すると雨が落ちてきた。
夏休みの楽しい思い出がまた増えた。

その後数ヶ月が経ち、ユーザー離れが顕著となり始めたポケモンの世界。
息子くんの熱も案の定冷めて、最近では話題になることも少なくなりました。



f0344554_21560020.png
ところが....どっぷりとハマったのはおっさんでした。
日常生活では勿論のこと、山の上でもくるくるくるくる....。
完全な依存症となり、こいつ無しの生活なんて、最早考えられません。
電波の無い樹林帯歩きとか最悪です

ゴミ溜め都心の職場も、ポケトレーナーにとっては天国です。
今でも就業一時間前には都内の公園へ出没し、2.0km程園内を周回して個体値の強いポケモンを捕獲する毎日。
今ではこいつだけが、おっさんのガラスのハートを支えています。

息子くんよ。
大切なのは、個体値100%のポケモンバランスの取れた生活だ。
遊びと勉強を両立させて、心身共に健康な毎日を送ってくれたまへ。
パパは予備バッテリーを胸に今日もポケモンゲットだぜ!仕事をしっかりと頑張るよ



おしまい。


今回も最後までお読み頂きまして、大変ありがとうございました。


↓励みになりますので、よろしかったら『ぽち』っとお願い致します(^^)/


by yama-nobori | 2017-02-20 21:11 | 登山 2016 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 癒やしを求めて@しらびそ小屋 ... 鮎祭り@2016.07.23(... >>